blogサッカーW杯 アジア最終予選 日本×イラク パブリックビューイング 2017.6.13

【サッカー】 2018FIFAワールドカップ アジア最終予選 パブリックビューイング
日本×イラク 死闘のすえ1-1のドロー 8月31日オーストラリアに勝てばW杯進出!!

6月13日火曜日は、2018FIFAワールドカップアジア最終予選 日本×イラク戦のパブリックビューイングを開催いたしました。予選も終盤戦、勝点16でサウジアラビア、オーストラリアと並び、得失点差によりグループ首位を走る日本。ここでイラクに勝ち後の直接対決につなげたい重要な試合ということもあり、沢山のサッカーファンの方が集まり、お店も満員状態でした!! お客さんみなさん一体となり日本代表の戦いを見守ります。日本は開始早々から攻め、前半8分、本田選手のコーナーキックから大迫選手が頭であわせ見事に先制点を上げた瞬間、店内に歓声が響き渡ります。しかし、やはり一筋縄ではいかない…イラクの激しいチェックもあり選手の負傷も目立ちました。後半27分ペナルティエリア内での混戦、こぼれたボールをイラクのカミル選手に押し切られ同点ゴールを奪われ、店内は大きな溜め息。同点のままアディショナルタイムへ、時間は5分! なんとか勝ち越しの1点を…店内みんなの気持ちは一緒です。吉田選手もあがり日本はパワープレイをしかけます。同点でいいなんて思いはありません。とにかく勝ちに行く!そんな日本のしたたかさが見えました。最後本田選手のシュートの瞬間店内は期待と興奮で湧きますが…惜しくもGK真正面。
日本はイラクに1-1で引き分けました。 しかし勝点1をとり、勝点17となりグループ首位! W杯出場に王手! 次戦8/31のグループ3位のオーストラリアとの直接対決に勝利すれば、6大会連続6度目のW杯出場が決まります。しかもホームでの戦い!もう目が離せませんよね!! お越し頂いたお客様ありがとうございました。クーパーズはこれからも日本代表を応援して行きますよ!
もちろんクーパーズでは他のスポーツも放送しています。スポーツを見ながら美味しいお酒!最高のひと時ですよね! お時間ある方は是非お越し下さいね。
名古屋市中村区名駅4-3-25 キャッスルプラザホテル B1
アイリッシュパブ ザ クーパーズ

→トップページに戻る

2017-08-31T13:35:17+00:00